健やかな活力維持を実現する男性サプリメント『FORCE』の専門店

POWERUP 活力維持の秘策をあなたにお届けします!!POWERUP

男性の悩み(活力不足/持続力低下/ナイトライフの不調)克服のために/男性を元気にするマメ知識

「ベジタリアンは活力が低下する?」


これまでにこのコーナーでは、

ごぼう、セロリ、かぼちゃ、ニラなど、

数多くの野菜を活力維持に役立つ食材として

ご紹介してきました。




これらの豆知識を参考に食生活を改善され、

確かな活力を実感された方も

多いのではないでしょうか。(^▽^)b




・・・・・。




・・・・・。




しかーし!! \(≧ヘ≦;)




ここで一つ注意して欲しい点があります。




それは、私たちの普段の食生活の中に

男性活力に役立つ野菜などを取り入れるのは

大変良いことなのですが…

いわゆる完全なベジタリアンの食生活では、

反対に活力が低下してしまう、

ということです…。(・Д・;)




ベジタリアンの方の菜食を中心とした食事メニューは、

低カロリーである上に良質な植物性タンパク質を

しっかりと摂取できるなど、

プラスの面が多く存在するのは事実です。




しかしながら、

「肉や魚などを全く食べない」となると、

活力面においてはちょっと問題があるのです。




肉を食べないベジタリアンの方は、

普段の食生活では、おそらく野菜、豆類、穀類などを

主に食べているかと思いますが、

これらの食べ物には「フィチン酸」という

活力面にマイナスの影響を及ぼす物質が

とても多く含まれているのです。




このあまり聞きなれない成分

「フィチン酸」・・・



上にあげた食品以外にも、

缶詰食品などの風味増強や、

保存料、酸化防止剤として広く使われているのですが、

実は、この「フィチン酸」には、

体内のミネラルやタンパク質などを挟み込んで、

体外に排出してしまう作用があるのです。




そのため、この作用は・・・



「体内に入った悪い化学物質の排出に役立つ」という

プラスの面を持つ一方で、

活力維持に欠かせない「亜鉛」などのミネラルも

体外へ排出しやすくしてしまうのです。

……ガーン!!……Σ(`□´;)……




この事実は、(地球上の一部貧困地域において)

穀物と豆類中心の生活を続けていた若者たちの間で、

亜鉛欠乏による『男性活力に関わる機能の低下』が

見られたことから広く研究されるようになりました。




その結果(豆類や穀物にも亜鉛は含まれているものの)

いわゆる菜食によって得られる亜鉛だけを摂取しても、

「フィチン酸」の働きによって

それが体外に排出されやすくなること、

また、既に体内に蓄えられた亜鉛の再吸収にも

悪い影響を与えてしまうということが分かったのです。




もちろん、これらは摂取するミネラルの量に対して

フィチン酸が過剰になるなど、

菜食“のみ”を続けた場合の事例なので、

通常の食生活をしていれば

あまり心配することではありません。




「ダイエットのために野菜しか食べていない…」

という方は気をつけた方が良いでしょうが、

くれぐれも「菜食が悪い」わけではないので

ご注意ください。




ちなみに、フィチン酸は、体臭や口臭を除去したり、

アルコールを摂取した際の分解促進など、

プラスの面も持っています。




ですので、

「じゃあ豆と玄米はやめよう」ということではなく、

例えば野菜中心の食生活をしているのであれば、

牡蠣やレバーなどの活力に役立つ動物性食品も

適度に食べる、といったように

バランスの取れた食生活をすることが

やはり大切なのだと思います。




何事も極端にやるのではなく、

バランスが重要なんですね。(^-^)b




■【参考資料】「ジンギスカンで活力増進!」

■【参考資料】「できれば避けたい活力ダウンコンボ!」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★今日のポイント★★

野菜や穀類、豆類だけの食生活は、フィチン酸の影響で

活力維持に不可欠な亜鉛が不足しがち。

動物性の食物と合わせ、バランスの良い食生活を

することを心掛けよう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━