健やかな活力維持を実現する男性サプリメント『FORCE』の専門店

POWERUP 活力維持の秘策をあなたにお届けします!!POWERUP

男性の悩み(活力不足/持続力低下/ナイトライフの不調)克服のために/男性を元気にするマメ知識

「年配の不仲夫婦はバハマに行け?」


さて、今日のテーマは

『年配の不仲夫婦はバハマに行け?』です。



ご覧になった方もいるかもしれませんが、

以前に『プレジデント50plus』という雑誌の中で、

【夫と妻のかたち 衝撃白書】

という特集が組まれていました。


今日はその中からちょっと気になった記事を

ご紹介したいと思います。



それが、本日のテーマ

「年配の不仲夫婦はバハマに行け?」というお話です。


この特集を書いた著者いわく・・・

夫婦関係が悪化した年配カップルは、

照れくささや諦めの気持ちなどにより、

思い切って心身のコミュニケーションを深めたり、

二人の距離を縮めることができないでいることが

多いとのこと。


そこで、そんな状況を改善する方法例として、

中米にある高級リゾート地「バハマ」に行け、

という話をしています。



バハマでは、熟年カップルがそこかしこで

キスをしたり抱き合ったりしていて、それこそ

「あんなことやこんなこと(笑)」まで

繰り広げているそうです。(//▽//)


そして、年配カップルが手を

繋いでいることなどごく当たり前

であるバハマの環境に飛び込み、

そこで自分たちも照れや恥じらいを

捨てて、彼らと同じように積極的に振舞っていれば、

二人の関係性(ナイトライフを含む)は改善する

だろう、という提案でした。



要は・・・

「バハマではたくさんの年配夫婦が大っぴらに

 濃密なコミュニケーションをしているので、

 自分たちが同じことをしても恥ずかしくない。

 だからその雰囲気を活かして夫婦のコミュニケーションを

 深めてきてはどうか?」

ということですね。



・・・うーん。(・_・)

間違ってはいないとは思いますが、

若干強引な感もありますね。。。


とはいえ、以前も書いたことがありますが、

特にナイトライフにおいてマンネリは大敵です。


その解決のためには、場所や雰囲気を変えたり、

いつもと違ったことをしたり、道具を使ったり、

というのは実際に有効な手段です。



今、パートナーとの関係性(ナイトライフ含め)に

マンネリを感じている方は、さすがに

「バハマまで飛んで行け!」とは言いませんが・・・


ぜひ、普段と違うこと(違うプレイ)を

試してみてはいかがでしょうか?



「いつもと場所を変えただけで

  興奮度や刺激が全然違った」

という報告をいただくことも

割とよくあるんですよ。(^-^)b



■【参考資料】「●●ないだけでパワフル活力?」

■【参考資料】「あの【けだるさ】が大事?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★今日のポイント★★

夫婦関係の改善やマンネリの打破のためには、

違った環境に飛び込み、積極的に濃密な

コミュニケーションをとることによって、

(ナイトライフを含めた)関係の改善に繋がることも多い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━